旅行会社スタッフが行くイタリア出張記 - 3日目 ローマ~シラクーザ

siracusa
【シラクーザ】
いよいよ今回の出張の目的の一つ、シチリアへ移動する。
すでに会社のウェブサイトにはシラクーザ、ラグーザのスケッチ旅行記及び写真を掲載しているが、その写真は非常に小さなもの。以前出張で撮りためてきた元画像が入っていたメインPCがクラッシュしてしまい、大量の画像もろとも吹っ飛んでしまった。今回はその画像を少しでも取り戻すべく、シチリア行きを半ば強引に計画に入れたのだ。

ローマ・テルミニ駅~空港

termini
この日のシチリア行フライトは午後の出発だ。午前中は少し時間があるので、朝食後ローマ市内をぶらぶら。主にテルミニ駅構内や周辺を写真を撮りながら散策する。
テルミニ駅はイタリア随一のターミナル駅。とても巨大でホームだけでも30以上ある。狭い土地を利用して建てられ、地下や地上へ複雑に上下移動を強いられる日本のターミナル駅とは違い、全て同じ地上階にずらっとホームが並んでいる。そのため、電光掲示板で目的の列車のホームがわかっても、移動するのが一苦労だ。この駅から乗車するときは少し余裕をもって駅に到着したほうが良いかもしれない。

レオナルド・エクスプレスはテルミニ駅から約40分でローマ・レオナルド・ダ・ヴィンチ空港に到着。例のごとく事前にウェブチェックインを済ませていたので、スーツケースをDrop Offカウンターに預けたら昼食だ。

romaairport
ローマ空港は巨大なイタリアのハブ空港で、空港内にショップやレストランが多数ある。シチリア、カターニャ空港までは国内線のため国内線専用ターミナルから出発しますが、ここのフードコートがすごい。なんとこんな分厚いステーキまで空港で食べることができるのだ。今回はトスカーナをスルーしてしまっているので、愛するビステッカ・アラ・フィオレンティーナ(フィレンツェのTボーンステーキ)を食べる機会がないと思ったら、ローマの空港で出会えた!

シラクーザのカフェ

1時間少々でカターニャ空港に到着。事前に調べておいた空港バスでシラクーザ市内へ、これも1時間少々。ホテルはシラクーザのバスターミナルと駅に近いMediterraneoを選んで予約しておいた。個人的には、やっとシチリアに戻って来れた気がした。そう、何度も訪れているシラクーザだ。

ホテルでシャワーを浴びて、旧市街があるオルティージャ島へ。すでに夜8時だが、まだまだシチリアの夕暮れは続く。
目抜き通りに面したバールに入り、冷たいワインとともに夕涼み。何か食事をしようと考えて入ったのだが、なんとワインを頼んだだけで山のようなお通しが出てきた。「こんなものは頼んでいない」と店員に告げると、それも飲み物代に含まれるという。それならと、頂いた山のようなお通しとワインでシチリア1日目を締めくくった。

ortigia
ちなみにこのお通し、とても美味だ。とくに、ニンニクとケッパーをビネガーとオリーブオイルで漬けたもの(画像右上)は、ニンニクが酸味が効いて爽やかでいくらでも食べれそうだった。もしシラクーザに行く機会があったら、入ってみるのもいいかもしれない。
スポンサーリンク

コメント