カスタマイズ自由な軽量ディストロのArcoLinuxを試してみた|ざっくりLinux!- 80

arcolinuxデスクトップ

シンプリシティ・ミニマリズム・エレガンスがコンセプトのArchLinuxには、GUIインストーラがないため、初心者には少し難解だ。

それを解消し、人気となったのがManjaroだが、さらに、インストール時にカスタマイズができ、初心者にもわかりやすく軽量なArcoLinuxを試してみた。

ArcoLinuxについて

ArcoLinuxは、ベルギーで開発されたArch系ディストリビューション。

Linuxを学習する人のために、ArcoLinux公式サイトにて、さまざまなビデオチュートリアルを用意している。

また、

  • ArcoLinuxL:デフォルトのフルスペック版(Xfce)
  • ArcoLinuxS:最小限のソフトウェアのみ含まれるミニマム版
  • ArcoLinuxD:選択可能なデスクトップ環境、ソフトウェアは含まれない
  • ArcoLinuxB:選択可能なデスクトップ環境、最小限のソフトウェアが含まれる

の4タイプを用意してあり、ユーザーのニーズによって選ぶことができる。

そして、ArcoLinux最大の特徴が、Calamaresインストーラを導入しているため、GUIでのインストールが可能なこと、さらに、インストール時に様々なカスタマイズができることだ。

今回、インストール時のカスタマイズ画面を全てスクリーンショットで撮ってあるので、以下に紹介しておく。

ArcoLinuxのインストール

2021年7月現在の最新リリース番号は21.07.3だが、以下インストーラの各画像は、その前の21.05.9によるもの。

Arch系ディストリビューションは全てローリングリリースなので、最新バージョンのリリース番号と捉えておけば良い。

今回もVirtualBoxにて試してみた。

isoファイルから起動後、最初にArcoLinux Welcome Appが開く。

ArcoLinux Welcom App
この中の「Run Calamares」で、インストールが始まる。以下、非常に長いがインストーラのスクリーンショットと簡単な説明を載せておく。

もちろん、不要なアプリなら、チェックを入れずにスキップしても問題ない。

ArcoLinuxインストーラ1

ArcoLinuxインストーラ2

Linux Kernelの選択画面

ArcoLinuxインストーラ

ここはデフォルト(一番上)を選択

ArcoLinuxインストーラ4

ログインマネージャ(デフォルトを選択)

ArcoLinuxインストーラ5

デスクトップ環境の選択画面

ArcoLinuxインストーラ6

コミュニケーションツール(Zoomなど)の選択画面

ArcoLinuxインストーラ7

開発アプリ(エディタなど)の選択画面

ArcoLinuxインストーラ8

オフィス系アプリ選択画面

ArcoLinuxインストーラ9

マルチメディア選択画面

ArcoLinuxインストーラ10

ブラウザやメーラーの選択画面

ArcoLinuxインストーラ11

デスクトップテーマ選択画面

ArcoLinuxインストーラ12

グラフィックアプリ選択画面

ArcoLinuxインストーラ13

ゲームアプリ選択画面

ArcoLinuxインストーラ14

端末の選択画面

ArcoLinuxインストーラ15

ファイルマネージャ選択画面

ArcoLinuxインストーラ16

ユーティリティアプリ選択画面

ArcoLinuxインストーラ17

その他アクセサリの選択画面

ArcoLinuxインストーラ18

ArcoLinuxに関するアプリ(ここはチェックを入れておこう)

ArcoLinuxインストーラ19

ArcoLinuxインストーラ20

ArcoLinuxインストーラ21

ArcoLinuxインストーラ22

ArcoLinuxインストーラ23

24

ArcoLinuxインストール後の設定

ArcoLinuxデフォルトデスクトップ

インストール後のデスクトップは上記の通り。かなりクールな壁紙だ。

起動後、毎回ArcoLinux Welcome Appが開く。しかし、不要ならば右下のAutostartのチェックを外せば、以後自動で開かなくなる。

最初は、VirtualBoxのアスペクト比の設定から(以下記事参照)。

日本語入力設定

表示は日本語になっているものの、入力は未設定だ。そこでfcitx-mozc関連をインストール。

$ pacman -S fcitx-im fcitx-mozc fcitx-configtool

これで日本語入力が可能になった。

ArcoLinux日本語入力

あとは、用途に合わせて「ソフトウェアの追加と削除」で追加していけばいい。

ArcoLinuxのまとめ

Linuxに慣れている人であれば、インストール時のカスタマイズは有難い。自分にとって必要なものだけをインストールし、シンプルに使うことができる。

しかし、初心者にとって、このカスタマイズはありなのか?と疑問に思う。

ArcoLinuxは、Linux学習のために開発されたディストリビューションだ。だから、インストール時から必要なアプリを自分自身で考えさせられるのだろう。

インストールを終えれば、初心者でも十分に使いこなせ、かつ軽量ディストリビューションなので、試す価値はあると感じた。

【ざっくりLinux!のおすすめ本】

コメント