投稿

ラベル(ウェブ制作)が付いた投稿を表示しています

ブログにも役立つHTMLの話 その4~ブログでのスタイルシート具体例

イメージ
前回はhtmlで重要なスタイルシートの基本を紹介した。今回は前回のおさらいも含めて、その実践編とでもいうか、ブログで具体的にどうスタイルシートを活用していくかを紹介する。

ウェブサイトとブログの常時SSL化のその後

イメージ
イメージ 「ウェブサイトとブログを常時SSL化するための準備」で書いた会社のウェブサイトは、どうにか常時SSL化することに成功した。さて次は、このブログとは別に運営している会社のオフィシャルブログの常時SSL化だ。このブログは、ウェブサイトと同じドメインのサブディレクトリに割り当てられたデータベースを利用したWordpressで運営している。同じホスティングサービス会社によるものなので簡単かと思いきや、これがなかなかハードな作業だった。

ブログにも役立つHTMLの話 その3~スタイルシート

イメージ
イメージ 「ブログにも役立つHTMLの話 その2~作ったファイルをパソコンに表示してみる」では、全てのウェブページはhtmlでできていること、そしてそのウェブページを装飾するのがスタイルシートであることを書いた。今回はウェブページを制作するうえで必要なスタイルシート(CSS、cascading style sheets)について書いてみようと思う。この記事シリーズのタイトルにある通り、htmlの知識の中でブログで最も役立つのはこのスタイルシートの知識だろう。

ブログにも役立つHTMLの話 その2~作ったファイルをパソコンに表示してみる

イメージ
イメージ 前回はウェブサイトやブログはhtmlでできていること、そしてhtmlはメモ帳ファイルで簡単に作れることを書いた。文字だけではわかりにくいと思うので、今回はその実践編を書いてみる。

ブログにも役立つHTMLの話 その1~ウェブサイトはこんな風にできている

イメージ
イメージ SOHOで旅行会社を起業し営業のためホームページを作成してから15年、仕事の中心は旅行業というよりはホームページのクオリティをアップする作業のほうが多いような毎日を過ごしている。今や小規模の会社や店舗のホームページ(以後ウェブサイトと書くことにする)は、ブログやFacebookで充分代用できるほど充実してきた。
しかし、ブログもFacebookも、もとは同じhtmlという構文で成り立っている。このブログだってそうだ。だから自分のブログを修正したりするとき、htmlの知識が多少はあったほうがいい。独学でウェブサイトを制作してきたので正確な知識ではないかもしれないが、ブログを運営していくうえで必ず役に立つhtmlについて、自分の知っている言葉で少しずつ書いていこうと思う。

Bloggerに自作のページトップボタンを設置

イメージ
イメージ Bloggerの機能の良いところを良いように考え、どんどん利用していこうと決めたが、まだどうしてももう一つ追加したい機能がある。それはページ下方に行ったらページトップボタンが出て、いつでもページトップへ戻れるもの、「ページトップボタン」だ。いろいろな人のページトップボタン設置のブログを拝見したのだが、どれも自分のブログでは不具合が出てしまう。

ウェブサイトとブログを常時SSL化するための準備

イメージ
イメージ 今回はBloggerとは関係ない、運営している会社のウェブサイトとオフィシャルブログについてである。これらのサイトは、同じ独自ドメインの法人向けホスティングサービスで管理している。
ある日、使用できる容量の確認しておこうとコントロールパネルを開いたら、「独自ドメインSSL証明書のご提供と、Webディスク増量について」というお知らせが来ていた。これはかねてより懸案の常時SSL化が実現可能になったのでは?と思い、いろいろ調べてみた。ちなみにこの「ウラの裏」ブログは、Bloggerさんのおかげで最初から常時SSLである。

BloggerにOGPを設定する

イメージ
イメージ 新しくブログを始めた時、アクセスアップにSNSは不可欠だろう。シェアされた時、その記事がアイキャッチ画像付きでシェアしてくれた人のタイムラインに掲載されればなおよい。それにはOGP(Open Graph Protocol)を設定しておくことが大事だ。さっそくやってみよう。

TOP