投稿

ラベル(Blogger)が付いた投稿を表示しています

Blogger新テーマ「Zelo」を検証してみた

イメージ
Bloggerは自由度が高いGoogle純正のブログサービスだが、Wordpressに比べ使えるテーマが少ないのが難点だ。管理画面から選べるテーマを見る限り、自分に合うテーマがなかなか見つからなかったけれども、現在このブログでは純性のテーマのうちContempoを使用している。理由は純正テーマの中では最もシンプルだったから。

Search ConsoleでVaster2の構造化データにエラーが出たので修正した

イメージ
先日引っ越してきたオフィシャルブログは、SEO対策済みといわれているVaster2をテーマとして使用している。ところが、やっと公開までの作業が終了したと思いきや、Search Consoleで構造化データにエラーが多数出現した。
Wordpressで作成していた時によく出てきた「Authorがありません」「Updatedがありません」に加え、「entry-titleがありません」他数々のエラーやら警告が出ている。

一方このブログはBlogger純正のテーマを使用しているため構造化データに何のエラーも出ていない。ということはBlogger純正ではないテーマのVaster2では、何らか修正と設定が必要だということだ。

Googleアドセンスで収益をあげるためにすべきこと 3 - Wordpressからのブログ引越し完了

イメージ
会社のオフィシャルブログをWordpressからBloggerへ引っ越しさせる作業がどうにか完了した。複数のブログでアドセンスによる収益をあげるなら、Wordpressのようなブログサービスで非ホストアカウントをひとつ取得して、それから同じアカウントで復数のブログを管理したほうが楽だし早く収益をあげられる。なのにあえてブログごとにアドセンスの承認を得ることが必要なホストアカウントのブログサービス、Bloggerへ引っ越してくるのか?
アドセンスIDは1人につき一つしか取得できない。だがBlogger内で一つのアドセンスIDにより複数のブログを管理すれば、たとえその都度申請しなくてはならなくても、同じGoogleさんのサービス内なら申請も通りやすいだろうという考えから引っ越してきたわけだ。

Googleアドセンスで収益をあげるためにすべきこと 2 - 複数のBloggerを管理

イメージ
しばらくBloggerについて書いていなかったが、その間に計画していることを書いてみる。それは、Bloggerでもう一つのブログを立ち上げることだ。
Bloggerは一つのログインIDで複数のブログを管理することができることはご存知だろう。最大で100ブログの管理が可能だ。
そして、Googleアドセンスで個人が取得できるアカウントIDは一つだが、BloggerではアカウントIDひとつで各ブログごとにクライアントIDを取得することができる。
そこで、やっとのことで取得できたこのアドセンスアカウントを最大限活用しようというのが今回の目的だ。そして現在進行中のこのプロジェクトについて記録していく。

iPhone派のためのBloggerアプリを調べてみた

イメージ
ゴールデンウィークだ。PCで始めたBloggerも、慣れてくるとデスク前から離れてスマホで気軽にブログを書いてみたくなる。以前書いた通り、Bloggerの編集画面はレスポンシブに対応していない。そこで、スマホでブログを書くためのアプリについて調べてみた。

Googleアドセンス開始から1週間~レガシーとなる記事を目指して

イメージ
イメージ Googleアドセンスに承認してもらい、広告配信が始まって1週間がたった。この1週間は「アドセンスに登録できなかったWordpressのブログと違って、どれだけ収入を得ることが出来るだろう?」と浮かれていたが、ブログで収入を得ることはまあそんなに簡単なことではない。頭を冷やして、これから地道にやるべきことを考えてみる。

Bloggerのテーマ(テンプレート)について考えてみる

イメージ
イメージ
Bloggerを使い始めて約1か月、ようやくGoogle AdSenseにも承認され「やっとスタートラインに立てた」わけだが、改めてテーマ(2017年まではテンプレートと言っていたようだ)について考えてみようと思う。

Googleアドセンスに承認されたらするべきことをまとめてみる

イメージ
イメージ Googleアドセンスに承認されたらすぐ広告収入生活、というわけにはいかない。ブログで収益を上げるためには常に良いコンテンツ、すなわち読む人にとって役に立つ情報記事を書き続けていくことが何よりも大事だということは、ネット上の諸先輩方から教わった。これからそれを実行するにしても、まずはAdSenseの各種設定が先決だ。

ブログにも役立つHTMLの話 その3~スタイルシート

イメージ
イメージ 「ブログにも役立つHTMLの話 その2~作ったファイルをパソコンに表示してみる」では、全てのウェブページはhtmlでできていること、そしてそのウェブページを装飾するのがスタイルシートであることを書いた。今回はウェブページを制作するうえで必要なスタイルシート(CSS、cascading style sheets)について書いてみようと思う。この記事シリーズのタイトルにある通り、htmlの知識の中でブログで最も役立つのはこのスタイルシートの知識だろう。

祝!Google AdSenseからの承認メール

イメージ
アドセンスからのメールのスクリーンショット 2018年4月17日、ついにGoogle AdSenseから上の画像付きの承認メールが届いた。ブログ開設から1か月弱、これでやっとBloggerによるアドセンス運営のスタートラインに立てた。これからアドセンスに挑戦しようとしている人、また承認の連絡待ちの人へ参考になればと思い、これまでの経過を書いておこうと思う。

ブログにも役立つHTMLの話 その1~ウェブサイトはこんな風にできている

イメージ
イメージ SOHOで旅行会社を起業し営業のためホームページを作成してから15年、仕事の中心は旅行業というよりはホームページのクオリティをアップする作業のほうが多いような毎日を過ごしている。今や小規模の会社や店舗のホームページ(以後ウェブサイトと書くことにする)は、ブログやFacebookで充分代用できるほど充実してきた。
しかし、ブログもFacebookも、もとは同じhtmlという構文で成り立っている。このブログだってそうだ。だから自分のブログを修正したりするとき、htmlの知識が多少はあったほうがいい。独学でウェブサイトを制作してきたので正確な知識ではないかもしれないが、ブログを運営していくうえで必ず役に立つhtmlについて、自分の知っている言葉で少しずつ書いていこうと思う。

Bloggerに自作のページトップボタンを設置

イメージ
イメージ Bloggerの機能の良いところを良いように考え、どんどん利用していこうと決めたが、まだどうしてももう一つ追加したい機能がある。それはページ下方に行ったらページトップボタンが出て、いつでもページトップへ戻れるもの、「ページトップボタン」だ。いろいろな人のページトップボタン設置のブログを拝見したのだが、どれも自分のブログでは不具合が出てしまう。

BloggerにOGPを設定する

イメージ
イメージ 新しくブログを始めた時、アクセスアップにSNSは不可欠だろう。シェアされた時、その記事がアイキャッチ画像付きでシェアしてくれた人のタイムラインに掲載されればなおよい。それにはOGP(Open Graph Protocol)を設定しておくことが大事だ。さっそくやってみよう。

Bloggerにサイトマップを設置 ~ 備忘録

イメージ
イメージ ブログにもサイトマップは必要らしい。インデックス登録のためのxmlサイトマップではなく、サイト全体の案内板である。しかし静的なウェブサイトならともかく、常に記事が更新されるブログでは、その都度更新しなくてはならず大変面倒だと思っていたら、大変良い記事を発見した。これもアドセンスへの挑戦のための一過程だ。

Bloggerでブログ!~コンタクトフォームとプライバシーポリシーページを作成

イメージ
イメージ 新しくブログを始めると、改めてやたらやるべきことが多いことに気づく。当ブログには昨日までコンタクトフォームとプライバシーポリシーがなかったので、それに挑戦してみた。

Bloggerの機能を逆手に取る

イメージ
イメージ くどいようだが、今まではWordpressというブログ運営にとても利便性の高いブログサービスを利用していたため、どうもBloggerの機能や利用方法に慣れない。だが物は考えようである。Bloggerも世界中でたくさんの人が利用しているブログサービスだ。どこか他よりも優れた機能があるはずだ。Blogger初心者は多くの利用者に習うべきだと思い、今日もブログを書いていく。

Bloggerを使い始めて一週間でわかってきたこと

イメージ
イメージ 新たな挑戦として始めたBloggerでの私的ブログ。普段別のブログではWordpressを使って書いているので、Bloggerについてはまだまだ使い勝手がわからない。しかし、自分なりにわかってきたことをまとめてみようと思う。

今あえてBloggerでブログを開設する

イメージ
イメージ 今、使いやすく書きやすいブログサービスはたくさんある。自由度が高いWordpressやはてなブログなど人気のサービスは数多くあるが、このブログはあえてBloggerで開設した。それはなぜか?今回はBloggerを利用するに至った経緯と、自分が経験したBloggerについてあれこれ書いてみようと思う。

表立って書けないこと~私的ブログの開設

イメージ
イメージ 普段会社のオフィシャルサイト、オフィシャルブログを運営、管理している。会社の売り上げに直結するものだから、当然書くことは会社で取り扱っているものや取り扱っていることだ。しかしブログを書いてみると、「もっと自由に書きたいことを書いてみたい」と思うことがある。それを実現するため、このブログを開設した。

TOP