意外と見落としがちなalt属性を見直してアクセスアップ

スポンサーリンク
SEOイメージ

Googleアドセンスの設定が一段落し、このプライベートブログへの投稿が少し煮詰まっている。現在Bloggerにて2つのブログを管理しているが、どちらも筆者の煮詰まりを察知したかのようにアクセス数が落ちてきている。こんなときはリライトや見直しをするのが一番だ。さっそくSEOに関する記事を検索していると、画像のalt属性についての記事があり、自身も見落としがちのalt属性について考察してみた。

alt属性とは?

Googleの検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドには、alt属性について以下のように記述されている。
alt属性は何らかの理由によって画像が表示されないときに、代わりのテキストを示してくれるものです。このような属性を使うのは、ユーザーが画像を表示しないウェブブラウザを利用していたり、もしくはスクリーンリーダーのような別の手段でサイトを閲覧していたりする場合に、alt属性の代替テキスト(altテキスト)があれば画像に関する情報を提供できるからです。
alt属性を使うもう1つの理由は、画像からリンクを張る場合に、画像のaltテキストがリンクに対するアンカーテキストのように扱われるからです。
ただし、サイトのナビゲーションとしてテキストのリンクで十分なのであれば、画像を使ったリンクを多用することは推奨されません。また、画像のファイル名とalt属性をわかりやすく付けると、Google画像検索のような画像に特化した検索エンジンに、サイトの画像について伝えることができます。
つまり、
  • 何らかの理由で画像が表示されない場合にテキストで画像情報を表示する
  • 視覚障害のユーザーでも読み上げ機能によって何の画像が使用されているかがわかる
ための機能のひとつということがわかる。
ウェブサイトのオーサリングツールによっては、alt属性をimgタグの中に入れないとエラーとなるものもあり、imgタグとalt属性は切っても切れないものだ。

しかし、Bloggerをはじめとするブログサービスで記事を書き、途中で画像を挿入した際alt属性を書き忘れてもエラーとはならないので、ついつい見落としがちである。

検索エンジンはテキストしか読み取ってくれない

アクセシビリティはアクセスアップにとってもちろん大事なことだが、alt属性を見落としていると、もっと大事なことを見落とすことになる。それは、Googlebotをはじめとするクローラー(検索エンジン)は、テキストしか読み取らないということだ。つまり、alt属性は検索エンジンにどのような画像かという情報を的確に伝えるものであるということである。
そして最も大事なことは、alt属性に適切なキーワードを記載することによってSEO対策になるのだ。読み取られなかった画像情報をテキストによってクローラーが読み取り、検索エンジンに載せることでユーザビリティが上がるからである。

また画像をリンクにしている場合、alt属性がアンカーテキスト(リンクが設定されたテキストのこと、通常はaタグで囲まれたテキストを指す)となる。アンカーテキストは検索エンジンがウェブサイトを巡回する際用いるもので、ユーザーにとって重要なだけではなくSEOに大きな影響を与える。

ここまで理解したところで、さっそく自身が管理する2つのブログの画像についてざっと見直してみた。すると、とりあえず「〇〇〇.jpg」といった画像名をそのままalt属性に使用していたり、ひどいものはalt属性を記入し忘れている記事もあった。これではブログのアクセス数も落ちるというものだ。

では、記事内に挿入した画像に何でもヒットさせたいキーワードを記述すればよいのか?

その答えはNoである。

alt属性は画像を適切に説明するための情報のみに使用すべきもので、関係ないキーワードをやたらと書いても意味がないだけではなく、スパムと読み取られてしまうこともあるからである。

alt属性は以下のように記述するのが良いとされている。
  • 画像の内容に即したキーワードを使用する
  • 簡潔に記述し、長すぎてはいけない
  • やたらとキーワードを詰め込みすぎない
さっそくこれに沿って全てのalt属性を見直してみよう。

まとめ

alt属性は適切に、それでいてその記事のキーワードを簡潔に記述することが大事で、それによって内部SEO対策になる。ということは、記事に関係がない画像を使用していては、alt属性にその記事のキーワードを入れることが出来ない。記事に挿入する画像選択から慎重にするべきということを、改めて感じた。

SEO対策はそのサイトごとにやり方が違い、正解というものがない。他人の記事通りに対策を試みてもアクセスが上がらなかったり、ふとしたことを手直しすることでアップすることもある。

今回久しぶりに、検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドを読み直し、ブログについてはまだまだSEO対策が出来ていないことが良く分かった。このガイドは本来ウェブサイト用に書かれたものだが、ブログ管理者にも必要なものだと思うので、ブックマークしておくのが良いだろう。
スポンサーリンク

コメント