Googleアドセンスの実践的ブログ6|WordPressからのブログ引越し完了

ブログイメージ

会社のオフィシャルブログを、WordpressからBloggerへ引っ越しさせる作業が、どうにか完了した。

複数のブログでアドセンスによる収益をあげるなら、Wordpressのようなブログサービスで非ホストアカウントをひとつ取得して、同じアカウントで復数のブログを管理したほうが、楽だし早く収益をあげられる。

それなのに、あえてブログごとにアドセンスの承認を得ることが必要な、ホストアカウントのブログサービス、Bloggerへ引っ越してくるのか?

アドセンスIDは、1人につき一つしか取得できない。

だが、Blogger内で一つのアドセンスIDにより、複数のブログを管理すれば、たとえその都度申請しなくてはならなくても、同じGoogleさんのサービス内なら、申請も通りやすいだろうという考えからだ。

先日「Googleアドセンスの実践的ブログ5|複数のBloggerを管理」で引っ越し作業計画を書いたが、今回は、その続きとして作業全体を振り返ってみる。

公開前・後にしたこと

引っ越し自体は、

  • WordPressのエクスポート
  • Bloggerでのインポート

と、割と単純な作業だ。

使用していたアフィリエイトの各コードを削除し、インポート後、テーマに合わせて体裁を整える。

新たに使用を決めたVaster2のテーマは、Wordpressライクなインターフェイスで、引っ越ししてもさほど違和感はない。

しかし、このテーマはカスタマイズしやすいと言われていながら、けっこう大変だった。オリジナルはあまり手を加えていない体裁なので、細かくCSSを変更させてもらった。

headerに背景画像を設置したかったのだが、どうもうまくいかない。ここはあきらめて、footerに会社のロゴを入れることでオフィシャルブログ感を加えた。

【Vaster2の配布終了】
すでにVaster2の作者トーマスイッチさんのサイトから、Vaster2のダウンロードできなくなっている。Bloggerの日本語テーマとしてかなり浸透したテーマだけに、惜しい限りである。

Vaster2の代わりと言ってはなんだが、このブログでも紹介しているBlogger専用日本語テーマ「Zelo」シリーズがお薦めである。

Movelog

すべて体裁を整えたのち、Bloggerにて一気に公開。

その後、ブログの重複を避けるため、Wordpressをアップロードしていたサーバー内に設置しているhtaccessファイルにより、全てのページをリダイレクトさせる。

これで、旧アドレスにてアクセスしてきた人も、新しいブログのアドレスにリダイレクトされる。

引っ越しが完了したら、サーバーからWordpressのファイルをダウンロードした後、削除した。

次に、Seach Consoleとアナリティクスの設定だ。

WordPressでのブログは、もとがサブドメインのブログなので、どちらも一度プロパティを削除し、新たに登録しなおす。

これで、多少アクセスは下がるが致し方ない。その他各ブログランキング、ブログサークルへの登録変更を行う。

旧ブログで使用していたアフィリエイトも登録を抹消することなく、サイトアドレスの変更をしておいた。いざというとき(万が一アドセンスの承認を得られなかった場合)を鑑み、そのままとっておく。

旧ブログは、会社名でFacebook、Google+、Twitter、はてななど、各SNSに登録済みなので、これからも会社名でSNSを利用していく。

アドセンスの承認申請待ち

こうして、引っ越し作業は終了した。公開日は2018年6月20日だ。

Bloggerの管理画面を見ると、「自分のブログ」というところで2つのブログタイトルが表示される。確かに、同じブログサービスで複数のブログを管理するほうが、別々より管理しやすい。

引っ越してきたブログの「収益」画面を見ると、当然のことながらまだ、

「現在、あなたのブログにはAdSenseに登録されていません。」

と表示される。

アドセンスの申請条件の一つとして、6か月以上続いているブログかどうか、という項目がある。引っ越してきた新しいブログは、2014年から書いているので、少なくともこの項目はクリアしているはずだ。このブログ(「ウラの裏」)では、開設後21日で申請が出来るようになったので、新しいブログは果たして何日で申請可能になるか、楽しみだ。

Seach Consoleとアナリティクスも正常に作動しているようだ。アクセスはリダイレクトの影響もあり、このブログよりはるかに多い。

2018.7.2 追記

ホスト型アカウントを使用して、2つ目のブログにアドセンスの広告を掲載するには、アカウントのアップグレードが必要のようだ。

新たに開設した2つ目のブログは、Bloggerでありながら独自ドメインを取得しているので、このブログは非ホスト型のブログということだ。

アドセンス・ヘルプ「ホスト型 AdSense アカウントを使用して自分のサイトに広告を表示する」では、以下のように説明している。

「ホスト パートナーを通じて AdSense に登録した方が、ホスト パートナー以外のご自身のウェブサイトに広告を表示する場合は、広告を掲載するサイトの URL を AdSense にお知らせいただく必要があります。このお申し込みは、1 回限りです。

個人識別番号(PIN)による住所の確認がまだ完了していない場合は、お申し込み前に完了してください。詳しくは、PIN 確認についてをご覧ください。」

つまり、このブログでPIN確認をしたのち、アカウントをアップグレードして2つ目のブログにアドセンスコードを貼るという作業になる。

PIN確認は、収益が1000円以上にならないと確認申請が出来ない。現在当ブログは、あと少しでこの申請が出来るようになる。

それまでは2つ目のブログでの広告配信もお預けということか…。

「ウラの裏」ではなくなる

このブログ「ウラの裏」は、会社のウェブサイトと会社のブログ以外に、私的なことを書いていくつもりで開設した、ウラのそのまた裏という意味(表に戻るわけではない)のプライベートブログだ。

しかし、今回会社のブログをBloggerへ引っ越してきて、プライベートブログであるにも関わらず、これだけ会社のブログについて書いている。

だからタイトルは「ウラの裏」のままでも、これからはプライベートなことだけではなく、オフィシャルなこととリンクさせて記事を書いていくつもりだ。

そして、その会社のオフィシャルブログを紹介する。

次はアドセンスの承認申請ボタンが出現したら、再度お知らせしようと思う。

お詫び

【お詫び 〜 January, 2021】
Google Bloggerで始めたが、この度Wordpressに変更した。
こんなことを書いておいて、Bloggerに関する記事が意味なさなくなってしまうかもしれないことをお許しいただきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました