今あえてBloggerでブログを開設する

スポンサーリンク
Blog Image - PC
イメージ
今、使いやすく書きやすいブログサービスはたくさんある。自由度が高いWordpressやはてなブログなど人気のサービスは数多くあるが、このブログはあえてBloggerで開設した。それはなぜか?今回はBloggerを利用するに至った経緯と、自分が経験したBloggerについてあれこれ書いてみようと思う。

理由はずばり、あれ!

長年会社のオフィシャルサイトを自作し運営してきた。そして会社の利益アップのためにオフィシャルブログを新規に開設した。ブログで広告収入を得ようと思ったわけだ。
広告収入は報酬型のアフィリエイトとコンテンツ連動型広告配信に分かれる。だが、ブログで広告収入の何たるかはまるでわからず、とりあえず行き着いたのがGoogle AdSenseだ。どうやらブログに広告を掲載すると、ブログを見てもらっただけで広告収入が入るらしい。

「これならブログで副収入が得られる!」

そう思い、さっそくGoogle AdSenseへの登録を試みた。今から思えばなんと無謀なことか?事前にGoogle AdSenseへの参加条件は理解したつもりで登録したのだったが、あちこち穴だらけの申請だったのだ。

1.オリジナルドメインで申請しなかった

Google AdSenseの参加条件の一つに、オリジナルドメインで登録することがあった。ところが登録しようとしたオフィシャルブログは、会社のオリジナルドメインのサブドメインのアドレスだ。以前はサブドメインでも申請できたらしいが、今はオリジナルドメイン以外は受け付けていないらしい。

2.コンテンツポリシーに合わない記事内容

いろんな人がGoogle AdSenseに挑戦しては敗れ、その対策や体験談を書いている。それを読んだつもりだったが…、
コンテンツポリシーは非常に厳格のようだ。アダルト、成人向けコンテンツがNGなのは理解できるが、アルコールや喫煙に関する記事もだめだという。会社のウェブサイトで紹介しているものにアルコールに関するものがあり、それを紹介しようものなら、Google AdSenseのコンテンツポリシーに反するというのだろう。

結局オフィシャルブログでのGoogle AdSenseへの挑戦は断念した。2はともかく、1のオリジナルドメインのみ、というのはどうしようもない。オフィシャルブログはその他の広告配信サービスによって広告を掲載している。

しかし、思うように副収入には至らない。やり方が悪いのか、いまだに模索中だ。そして思った、

「そうだ、もうひとつブログを開設して、再度Google AdSenseに挑戦しよう」

と…。そしてオリジナルドメイン以外でGoogle AdSenseに挑戦できる唯一のブログサービス、Bloggerに行き着いたのだった。

Bloggerに新規登録、そしてGoogle Domains

実は以前、オフィシャルブログをBloggerで作成しようと思ったことはあった。それでGoogle AdSenseに挑戦もしたのだったが、やはり申請は却下された。理由はわからないが、きっと上記の2による理由だろう。また、現在Wordpressで書いているオフィシャルブログを、一度Bloggerに移して申請したのもいけなかった。Google AdSenseのプログラムポリシーのひとつ、「著作権で保護されているコンテンツ」に引っかかったのだ。同じ著者なのだから問題ない、というわけではない。同じ記事が別のブログに掲載されているのが問題なのだった。

今回はオフィシャルサイト、オフィシャルブログはまったく関係のない、私的なブログとして開設した。最初の記事「表立って書けないこと」で書いたとおり、制約に縛られないブログを運営したいという気持ちもあってはじめたブログだ。

ともあれ、Bloggerで新規にブログを開設する手順は経験済みなので、なんなく開設までできた。デザインも思い切りシンプルにして、書くことに専念しようと思った。あれこれ設定をしていると、設定画面で「ドメインを購入する」というボタンがあったのだ。Google Domainsというサービスで、Bloggerの設定画面からオリジナルドメインの申請が出来るサービスである。

「Bloggerでもオリジナルドメインのほうが早くGoogle AdSenseが出来るらしい。これを利用しよう!」

さっそくこのボタンを押して次の画面に進む。するとブログタイトルの日本語に.comやら.netをつけた候補がいくつか出てきた。ドメインは英文のほうが何かと便利なので、Bloggerで登録されたアドレスのblogspot.jpをとった「ura-no-ura」に.comで検索してみた。これは問題ないようで、年間1,400円と出てくる。
オリジナルドメインのサービスはいくつかあり、もっと割安なものもあるが、Googleで統一できるならそれが何かとスムーズだろうと、そのまま申請を続けた。

次にドメイン申請内容を記入する。ドメイン使用料は自動更新にしておく。支払いはクレジットカードだ。画面の指示のまま進むと、20分くらいで申請が完了した。

入力したメールアドレスに「メールアドレスを確認してください」というメールが届く。それをクリックし、確認。その後Google Domainsの管理画面を開き、「ウェブサイトの設定」を開く。同じGoogleのサービスなので、すでにBloggerで作成しているブログがリンクされている。

最後にBlogger側の設定だ。Google Domainsのヘルプ「Bloggerとの統合」に沿って設定すれば完了だ。

こうしてこのブログはhttps://ura-no-ura.blogspot.jpから、https://www.ura-no-ura.comというオリジナルドメインに変わった。ブログ開設から5日でオリジナルドメイン取得である。
スポンサーリンク

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント :

コメントを投稿

TOP