Bloggerでブログ!~コンタクトフォームとプライバシーポリシーページを作成

デスクトップイメージ
イメージ
新しくブログを始めると、改めてやたらやるべきことが多いことに気づく。当ブログには昨日までコンタクトフォームとプライバシーポリシーがなかったので、それに挑戦してみた。

コンタクトフォーム

Bloggerのガジェットに標準装備されている連絡フォームは、サイドバーにしか設置できない。なおかつ、サイドバーの細い位置にメールフォームがあるのは、どうも具合が良くない。そこでどのブログやウェブサイトでも設けているように、コンタクトフォームを独立したページとして用意することにした。参考にさせてもらったのは、クロスグリさんという方のブログ記事、ずばり「Bloggerでお問い合わせページ(メールフォーム)を作る方法」だ。

まずは実際にページを作成する前の下準備から。ダッシュボードからレイアウトを開き、サイドバーに「ページリスト」というガジェットを新規に作成しておく。これは通常のメニューの簡易版みたいなものだ。後に個別ページを作成していくと、このページリストに自動的に追加されていく。このことはクロスグリさんのブログには書いていない。あれこれいろいろなブログを参考にさせてもらって分かったことだ。
クロスグリさんのご指示のまま作成するとフォームページを作ることは出来るが、出来上がったページはSSLで保護されない。せっかくHTTPSのアドレスを取得できるBloggerを利用している意味がなくなってしまうからだ。

次にダッシュボードのページから新規作成をクリック。この時気を付けるのは、ページタイトルを英語で表記しておくことだ。投稿ページとは違い、個別ページはカスタムパーマリンクの設定が出来ない。このタイトルから自動的にパーマリンクが作成されるからだ。出来上がりを想定して日本語でタイトルを記入すると、わけのわからないパーマリンクが出来る。これで2~3度、ページを作成しなおした。

いったん英語のタイトルで保存したら、そのまま一度公開する。そのあとは自由にタイトルを変更することが出来る。あとはページのHTML書式で、クロスグリさんのご指示の通りjavascript、css、htmlをペーストすれば出来上がり。
htmlはレイアウトを見ながら、調整したほうがいい。

プライバシーポリシー

皆さん、プライバシーポリシーを掲載しているだろうか?恥ずかしながら、私はもう一つ運営しているブログに掲載していなかった。オフィシャルウェブサイトは会社の営業に直接かかわることなので、それにあったものを掲載しているが…。

どのブログにもプライバシーポリシーは必要らしい。それは個人情報取得に関することやGoogleアナリティクスによる情報取得、広告掲載に関すること、免責事項、個人情報保護に関する事項など、様々だ。

これもネットで探すと、とても親切にひな形まで掲載してくれている方がたくさんいる。それに習い、新たにページを用意してそこに記載していく。

この時もページ作成時は英語のタイトルをつけて行ったん更改、その後タイトルの書き換えが必要だ。
現時点でこのブログには全く広告を掲載していないので、広告に関する事項だけは割愛しておいた。後にいつでも付加すればいい。

最後に全体のレイアウトを調整

これで2つの個別ページが出来た。サイドバーに設置したページリストのガジェットに、自動的にこの2つのページが表示される。サイドバー上のガジェットの名前をMenuとし、ここにはプライバシーポリシーは載せない。

次に同じガジェットを作成して、ヘッダーの下に設置する。これでこのページからもHomeとContactにジャンプできる。

最後はプライバシーポリシーのリンク場所だ。通常これはフッター部分に設置するのがよしとされるようなので、フッターに「html/javascript」ガジェットを置き、ここにhtmlで記入していく。こういうとき、htmlの知識があると、サクサクと書くことが出来る。
せっかくなのでプライバシーポリシーだけでなく、ホームリンク、コンタクトリンクも並べて記入しておいた。

だんだんブログとしての体裁が整っていく。同じくBloggerで悪戦苦闘している初心者の皆さん、情報交換しながら自分のブログを育てていこう!
スポンサーリンク

コメント